学生でお金が無いのは本当にヤバい

お金がなくて困った、、、大体毎月に一回はそんな時があります。

大学生2年生の頃からバイトを始めて、お金を稼ぐようになってから、買い物もよくするようになりました。

今まではほしい服があっても、お金が入るまで我慢していましたが、今は毎月お金が入るのでついつい制限なく購入してしまいます。。

特にクレジットカードを使って買い物をするので、気づいたら毎月の返済額が20万円にもなってしまいます。

洋服を買うようになってからは、バッグや靴、時計などのアクセサリーもいろいろ買うようになり、返済額は毎月大きくなっていくばかりです。

先月、ついに返済額が持ち金を上回って本気でお金が返せない事態になってしまいました・・・!

お金を一度でも返さないとブラック入りしてしまいますし、、とにかくお金を返さなきゃと不安で。

クレジットカードにはリボ払いなどもありますが、金利が高いこともあってまだ使っていません。

消費者金融で一時的にお金を工面することも考えましたが、大学生なのに消費者金融で契約するのはいろいろヤバいかなと思い、こちらも利用できませんでした。

友達からお金を借りることだけはしたくなかったので、とりあえず日雇いバイトを増やしてなんとかお金を工面しましたが、、、徹夜はしたし、学校の単位も危なかったのでとにかく大変な思いでした。

語れば長くなりますが、お金の悩みってなかなか人には言いにくいです。

お金が無い、って口にしたら友達も引くだろうし、消費者金融などを使ったらそれこそ就活にも影響しそうだし。

あまり自分の中にしまいこんでいてもあれなので、こbのブログでお金の悩みや、僕自身が実践している節約術、大学生だけど自由にお金を使えるようになった理由などを書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です